電話占いの料金システムは単純だからこそ気を付けておきたい

以前の記事で、料金で比較するということについてお話をさせて頂きました。 補足的な説明になりますが、今回も料金について触れていきたいと思います。 今回の内容は、料金と言っても、値段そのもののお話ではなく、料金システムをしっかりと理解しましょうというお話です。

電話占いサイトによって、そのシステムが異なることが多いため、注意が必要になるわけなのです。

何も知らないまま利用してしまうと、痛い目を見てしまうこともあるため、ぜひとも知識として身に付けて欲しいところになります。

■基本的には予約制で30分枠単位にて支払いをする

あくまで基本ではありますが、多くの電話占いサイトが予約制のシステムを利用しています。 占い師が占ってくれる時間を日毎に掲載しておき、利用者は空いている時間を探して予約をするというシステムですね。

そして、占いというのは、約30分程度の時間を要することが多いため、30分単位で予約することができるようになっています。 (30分単位ではなく5分単位10分単位などサイトによってまちまちではすが)

これが基本的なシステムとなるため、比較対象の基準として理解しておくとよいかと思います。

■中には「1分毎に課金」というシステムを起用している場合も

例外として、30分単位などではなく1分単位のサービス提供しているサイトも存在します。

この場合は、上手く話を切り上げないと、どんどんと時間が過ぎてしまい課金されてしまうため、注意が必要です。